さて、前回に続き、「質問・お悩み相談」についてです。

 

<質問・相談>

信賞必罰は必要ですか?

 

<私からの回答・アドバイス>

信賞必罰は、必須だと思います。

本人に対しても、部門の規律を維持向上させるためにも、厳格に行うべきだと思います。

 

ただ、量は、賞を与えるときは嬉しさから過大にならないように、また罰を与えるときは怒りからむやみに過大にならないように、冷静沈着になって判断すべきだと思います。

 

また、欧米のリーダー哲学に「罰は一気に、賞は少しずつ小出しに」というのもあったような気がします。

 

量とタイミングを決めるのは難しいですが、リーダーの責務です。

 

頑張って下さい。

 

では、また。

 

(文責/白川耕三: 日本の建設会社に入社したのち、英米系など様々な企業で経理に従事)

 

プロファイルは、ネクト会計パートナーの最下段を参照下さい。)